世の中に対する勘違い

平和な日本でも、世の中は思っている以上に腐っているみたいですね。

『今更なにを言っているんだ』と思う人が多いのかもしれません。

世の中とか人に対してそう感じたので、この世界に来ましたが、この世界に来てからも、そのように感じています。

ネットニュースのトップに芸能人の誹謗中傷記事があがっていたり。読んだ事ありませんが、おもしろいのでしょうか?

おもしろいからトップにあがっていたりするのでしょうね。なんか別に、悪い事してる訳でもなさそうなタイトルとかありますよね?

だからなんだって思いますけど、そおいうのが好きな方も多いみたいですね。

人の不幸に追い打ちかけたり、揚げ足とったり『世の中、病んでる』と思います。

世の中、全体として見ても厳し過ぎると思います。緩かったから厳しくしていっている世の中なのかもしれませんが、何事に対しても過敏すぎる気がします。

恵まれている環境だったり、主観が強すぎたり、真面目すぎたりすると、世の中をきれいに見たり、希望があるという思いが強くなって勘違いしてしまうのかもしれません。

ですが勘違いが全てではないので、複雑ですよね…

投稿者: ウボォー

初めまして、ウボォーと申します。よろしくお願いいたしますm(__)m なんでもあげますが、主にメンタル・哲学的な事を書いて、何かに悩まれている方の力になりたいと考えております。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。