信じられない安部元総理銃撃される

安部元総理が、奈良県の大和西大寺駅前で、演説中に銃撃されました。

現在、心肺停止で奈良県にある病院に搬送されています。

容疑者は、山上哲也(41)元海上自衛隊。在籍は02~05年。手製の銃で犯行に及んだと報道されています。

安部元総理は、首や胸を負傷していることから、大変危険な状態だと思われます。

手製の銃で、殺傷能力が分からないので何とも言えません。

無事であることを、心より願っております…

岸田総理も会見で『このような蛮行を許すことはできない。厳しく非難する』

記者から選挙中であることから、今後のことをどのように考えているのか尋ねられると『安部元総理が一命をとりとめることを、心より祈っている。まずは事態を把握することで、今後のことはそれから。背景が分かっていないので、答えられることは限られる』と仰っておられます。

それから『各政党、党首に集合を掛けた』とも仰っていました。

他にも、様々な政治家の方達が、コメントされています。

安部昭恵夫人は、たった今、車で病院へ向かわれました。

日本だというのに、本当に信じられないことが起きました…

更新しますが、一旦挙げます。

投稿者: ウボォー

初めまして、ウボォーと申します。よろしくお願いいたしますm(__)m なんでもあげますが、主にメンタル・哲学的な事を書いて、何かに悩まれている方の力になりたいと考えております。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。