羨ましいと思ってしまう方へ

どうも、ウボォーです。 ご訪問頂き、誠にありがとうございます。

羨ましいと思ってしまう時はありますか?

今回は羨ましと思ってしまった時の考え方についてあげていきたいと思います。

よろしくお願いいたします。

結論から言って、羨ましいと妬んだりする気持ちほど女々しくて醜い事はないと思います。

羨ましいと思う事=全てマイナスだとは思いません。良いパターンだなと思う時もあります。なぜそのように思うのかを以下で解説させて頂きます。

 

羨ましいと思う時

・家庭環境の違い 

・容姿 

・性格

代表的なのをあげました。貧富の差が出る家庭環境では衣・食・住の違いで羨ましいと思う事が多いと思います。それから容姿や性格。

子供のうちは他人を羨ましと思う事は普通の事かもしれません。子供は正直ですからね。そんな時に親は様々な事を教えてくれます。

大人になっても羨ましいと思う気持ちが強い方は気質か長年そう思って育ってきた事が原因かもしれません。そのままで良いという方はこれ以上読み進める必要はありません。

羨ましいと思う性格を変えたい方はではどのように考えれば良いのでしょうか?

 

羨ましいと思ってしまう自分を変えたい

性格を変える事は大変。こう言ってはなんだけど、大人になって羨んだり妬んだりして陰口をたたいている方ほど醜く虚しい事はないかもしれません。そして気づいてほしいです。自分の価値を下げている事に。

周りに同調してくれる方がいれば自分が大きく感じたり、偉く思えるかもしれませんがそれは勘違いで、所詮お山の大将なんです。

それではどうしましょう?

考え方を変えていけば良いです。

考え方を変える

この項目ではウボォーが子供の時からの思考法を伝授します

それは至ってシンプルです。

羨ましいと思う方をハングリー精神に変えて、超える(目指す)

・羨ましいと思う方を、陰口・誹謗中傷して下げるのではなく素直に評価してほめる

羨ましいと思う方を超える(目指す)の優先順位は超えるを先に思えていると良いです。最低目指すって感じです。

実際の所、思い通りにいかなかったとしても落ち込む必要なんてありません。羨ましいと思う方をいつか自分の事のように喜べると良いですね!

周りがそんな人ばかりになれば、ライフスタイルは変わるでしょう☆

 

まとめ

羨んだり妬んでばかりいても良い事なんてありません。

子供の時は普通かもしれない羨ましいという気持ちを+に変えて、自分も周りも共に成長し、より良いライフを送れると良いですね。

そしてその事をまた、子供達に伝えていきましょう☆

 

投稿者: ウボォー

初めまして、ウボォーと申します。よろしくお願いいたしますm(__)m なんでもあげますが、主にメンタル・哲学的な事を書いて、何かに悩まれている方の力になりたいと考えております。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。