気持ちのバロメーター

昨日は調子が良くなかった。

体がだるく、気持ちも少し沈み気味だった。

だから早めに就寝することにした。

 

翌朝目が覚めても、起きないし起きようともしない

前日の状態を完全ん引きずっている…この理想とかけ離れた状態の時が、私にとっての気持ちのバロメーターになっている。

調子が良くないから早めの就寝は、間違ってはいないが、気持ちの状態を見誤ると今回のようになる。ふて寝の時はほぼ間違いない。

そんな時の対処法は、ふて寝はしないこと。

それと、多少夜が長引くことになっても気晴らしをすることだが、その判断は非常に難しい。

次の日があるし、気晴らしの仕方を間違っても、同じようなことになるから。

同じような思いをしている人は、1度試してみて。