新型コロナでの様々な問題

こんにちは! 今日もよろしくお願いします!

感染者増加で緊急事態宣言エリアが広がって行きますね…

北海道・宮城・岐阜・愛知・三重・滋賀・岡山・広島の8道県が追加されました。

医療崩壊に関してはその定義が問題視されたりしますが、東京都は医療崩壊と言わざるを得ないのかもしれません。

国からの医療費が消費できていないというのも、やりきれない思いです。病床増加の費用はあるのに、ベッドを置ける場所が確保できない。

酸素濃縮器も足りないという現状。

自宅療養中の感染者

自宅療養者の方が亡くなられて、遺族の方からは対応に関して不満の声も。当然と言えば当然なのかもしれません。対応に問題がある場合は、不満は当然です。

しかし状況的には『誰も悪くない』と思います。

遺族の方からすると、そんな事は分かっているけど、不満でも言わなければやっていられないのかもしれませんね…お察し申し上げます。

本当に亡くなられた方には『心より、ご冥福をお祈りします』

妊娠中のワクチン接種

妊娠中の方が、ワクチン接種を躊躇してしまうのは当然の事だと思います。

医療関係者や研究結果で問題ないと言われても、気持ち的には拒否反応が起こっても不思議な事ではありません。問題ないと言い切られている訳ではありませんからね。

しかし感染してしまうと、胎児に影響してしまう事は確かだという事なので、結果的には打つべきなのかもしれませんね。

最後までお読み頂き、ありがとうございました。もしよろしければ、励みになりますので、サイト内のバナークリックをお願い申し上げます(料金発生しません)