入院生活

入院したのは9月28日。

病室に案内されると先客が1人居て、Nさんという75歳のおじいさんと一緒の3人部屋だということが分かった。

Nさんに挨拶してからは、たわいもない話しから病院生活のアドバイスまでお世話になった。

Nさんは木に登っていたら、落下して足のかかとが3つに割れたことが原因で入院。なんか珍しく竹を発見したとかで、登っていたら滑り落ちたとかなんとか?

土地を所有しており農作業経験あり。有名企業に勤めていた。背が高く、早口で滑舌が悪い。性格はせっかち頑固だけど、親切丁寧でもある。

自分が入院する前に看護婦さんと揉めており、仲は良くない。どちらが悪い訳でもないような話しだけど、Nさんは自分は悪くないと主張。

数時間後には昼食を頂いて、歯磨きと検温。夕食までの時間は仕事に関わること・読書・Nさんと雑談。

消灯は21時でなかなか寝つけなかったけど無事就寝。

1日目はこんな感じだった。

投稿者: ウボォー

初めまして、ウボォーと申します。よろしくお願いいたしますm(__)m なんでもあげますが、主にメンタル・哲学的な事を書いて、何かに悩まれている方の力になりたいと考えております。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。