友達に裏切られて深く傷ついている方へ

どうも、ウボォーです。ご訪問頂き、誠にありがとうございます。

友達関係の記事が続いてます。

今回は、友達関係での裏切りについてあげていきます。

人間関係全般そうですが、今回は友達関係を前提に話しを進めます。友達関係を続けていると、『裏切られた』と思うことはありませんか?

この記事でわかること 友達に裏切られた時の対処法

裏切りについて

気をつけたいのは、裏切られたと思っている時にはお互いに勘違いしていることもあります。裏切られたと思っている者が誤解している場合もありますし、裏切ったと言われた者が誤解されている場合もあります。

このような誤解は実際かなり悲惨なので避けたいものです。

『両者の間で約束もしていないのに裏切られた?』となることもあります。

お互いの約束を破られた

上記のようなことを防ぐ為には、お互いに約束をすると良いと思います。

ウボォーは友達の定義は人それぞれだと思うと言うことを言ってますが、裏切りの定義も人によって違うと思います。

ここではお互いの約束事を破った時を裏切りだとします。

そんな約束が破られた時。

裏切られた時の気持ち

裏切られた時の気持ちも個人差があると思います。ネガティブに捉える者もいれば、ポジティブに捉える者もいるでしょう。ですがその多くはネガティブではないでしょうか?

ショックを受けて落ち込んだり、怒りや憎しみの果てに復讐を考える者もいるでしょう。

その選択も人それぞれです。

裏切られて落ち込んでいる人へ

裏切られた時の選択は人それぞれです。

ネガティブに捉えて落ち込んでいる方は、出来る限り気持ちを強く持ち、ポジティブに切り替えていければ良いですね。

ネガティブに呑み込まれても良いことはありません。

裏切りにも大・小あると思うので気持ちは分からなくもありませんが、やり返して気持ちが晴れる人もいれば、益々ネガティブに呑み込まれる人もいるでしょう。復讐にもリスクはあることを忘れないで下さい。

ポジティブ思考

ここからは少しでも良い方向へ向かう考え方をあげていきたいと思います。

抗わない

裏切られた時の傷が深いほど、無気力になりなにも出来なくなると思います。そんな時は抗うことすら出来ないものです。抗わずに時間の経過とともに傷を癒していくしかないように思います。状態によっては病院にも通うべきです。

抗わずにただ日々を過ごせば良いのです。出来る限り、食べることと睡眠を心がけて下さい。

遺伝なんだと受け入れる

当てはまる方で深く落ち込んでいる方は、遺伝なんだと受け入れることで楽になれます。これはその事実をポジティブに捉えるということです。

『遺伝だから落ち込むんだ、最悪だ』ではないのです。

『遺伝だから落ち込みやすいんだ☆ではどうしよう?』みたいな感じです。

は極端かもしれませんが、分かりやすく伝えるとそんな感じです。

理由がわかるということはかなりのヒントだと言うことです。

落ち込みやすい要因が遺伝だと気づけている方は多いと思うのですが、そのことをポジティブに捉えられている方が少ないように思います。

好きな事をして過ごす

あなたの好きなことならなんでも構いません。

インドアなことでもアウトドアなことでもと言いたい所ですが、今はコロナの影響を考えると自粛した方が良いと思いますので、インドアでなにか出来ることを探してみましょう☆

話をする

気が合う方との会話は気が紛れるのでおすすめです。ただ話しているだけでストレス発散に繋がりますし、相手から思いもよらヒントを得ることもあります。人と話すことで得ることは多いです。人は人と話すことで傷付きもしますが、救われることもあるからです。

なにか書いみる

紙になにか書いてみる。書く事でストレス発散できます。

絵が好きな方は絵を書いてみて下さい。字を書いてみる写経まがいのことでも良いでしょう。効果的には本当になにを書いても良いのだそうです。

ーを引くだけでも、〇でも効果ありです。

裏切らないとは限らない

この項目は入れるか迷ったのですが、補足程度に受けてもらえればと良いと思います。

これはいつあなたが裏切ぎることになるかわからないと言うことです。

裏切りは裏切りでもいわゆる裏切りではない時もあります。

どおいうことかと言うと、人は時にはその選択をせざるを得ないような状況の時があります。

例えるなら『生きるためにはしかたがなかった』時で、結果的に裏切ることになってしまった時です。

命が天秤に掛かっても裏切らない人も居ると思いますが、ほぼそんな結果にはなりません。

最後に

いかがでしたでしょうか?

最後に裏切られてネガティブな気持ちに囚われている方に1つお伝えしたいのが、あなたが裏切られた経験は無駄ではないということです。その深く傷ついた経験は同じように傷ついている方に寄り添ったり、手を差し伸べたりすることが出来ます☆

そんな相手が居なくても、自分自身の経験値が上がり、後に生きてきます☆

1度きりの人生、ずっと悲しんで落ち込んだり、怒り続ける必要なんてないはずです!

今年も残り僅かですが、少しでも頑張ったり楽しんだりしたいものですね。

ではまた来年お会いしましょう(^-^)

投稿者: ウボォー

初めまして、ウボォーと申します。よろしくお願いいたしますm(__)m なんでもあげますが、主にメンタル・哲学的な事を書いて、何かに悩まれている方の力になりたいと考えております。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。