コロナ禍で起きた災害

コロナ禍になってから恐れていたのは、他の災害が重なる事でした。そんな中、静岡県熱海市でそれは起こりました。もう一カ月と1週間が経ったようです。

亡くなられた方が22人。いまだに5人の方が行方不明で、現地では捜索活動が続いております。捜索活動されている方々、それから現地でのボランティア活動をされている方々『ありがとうございます』

今回はボランティアにも規制が掛かっていると思いますので、活動が全体的に大変だと思います。

亡くなられた方には『心より、ご冥福をお祈りします』

『行方不明の方が見つかる事も、願っております』

コロナも終息の目途どころか、感染者が急増して病院はひっ迫状態で、自宅療養を余儀なくされている方達が出てきているというのが現状です。更に、デルタ株というのも出てきているそうで、もう頭が痛いですね…このデルタ株というのは、全く別物かもしれないという事を耳にしました。

ここ最近、感染者が急増し始めた時に、慌てて身内に事態は大丈夫なのか聞くと『ワクチン接種で感染者数は必ず収まる』と言っておりましたが、本当に大丈夫なのか心配でなりません。

事態は深刻です…

南海トラフが、重ならない事を祈るばかりです。

投稿者: ウボォー

初めまして、ウボォーと申します。よろしくお願いいたしますm(__)m なんでもあげますが、主にメンタル・哲学的な事を書いて、何かに悩まれている方の力になりたいと考えております。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。