帰ってきました

昨日7月21日に、リハビリセンターから、身内が帰ってきました。

まだふた言くらいしか話していないので、詳しいことは分かりませんが、激やせしており、少なくとも15~20キロくらいは痩せたと思います。歩けない期間がながかったので当然なのかもしれない。

容態としては、入院する前とほぼ同じ状態まで回復したということなので、かなり良い結果なのだと思う。当初心配していた介護の可能性は、今のところない。良かった…

カラダの内側は、ほぼ間違いなく、入院前より良好。生活全般を管理されていたからだ。この点は、入院前の状態が悪い人ほど良くなる。

・急遽退院

昨日帰ってくることが分かったのは、前日の20日。予定では29日だった。29日のつもりで準備していたウボォーにとっては迷惑でしかない。おかげで準備万端とはいかない状態で迎えることになった。

帰ってくることが早まったのは、院内でコロナ陽性者がでて急遽PCR検査されることになったらしが、その時にちゃんとした説明がなかったことが原因で、トラブルになったらしい。

何故そんなことでトラブルに発展するのか分からないが、それで身内がごねたらしい。病院は、検査を受けないなら状態も良いから退院してくれということらしい。

そのことを、帰ってくることが決まった後に聞かされたウボォーが、病院側がそれでいいのか疑問に思ったことは言うまでもない。そんなことがまかり通るのか。迎えに行く身内にそのことを伝えると『言われてみればそうだ。聞いてみる』とか言っていたが、のんきなもんだ。それで帰ってきているのだから…

・今後

ウボォーは、4月3日から3ヶ月以上、受け入れ準備にほぼ毎日を費やしてきた。まだ終わっていないが、帰ってきたことで一区切りついたと思うと一気に気が抜けた…

今後は徐々に元の生活に戻していかないといけない。

投稿者: ウボォー

初めまして、ウボォーと申します。よろしくお願いいたしますm(__)m なんでもあげますが、主にメンタル・哲学的な事を書いて、何かに悩まれている方の力になりたいと考えております。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。