安部元総理警護問題そもそも論点そこじゃない

『安部元総理の警備警護に問題はなかったのか?』って、問題しかないでしょ。だって対象が亡くなってるんだから。負傷でも問題なのに、亡くなってるんですよ。護衛が仕事で守れなかったら、問題でしょ。

暗殺狙撃なら、話しはまだ分かるんです。

様々な検証とかはその後の話で、そもそもの論点がおかしいと思う。

メンタルケアは必要

護衛の方達が自分のことを責めてしまうことは、必然とも考えられる為、メンタルケアなどのサポートが必要だと思います。問題について責めるというのは違うと思うし、また別の問題が生まれてしまうので、そこは考慮すべきかと。

一般人も同じ

メンタルケアに関しては一般人も同じだと思うので、悲しみに暮れている方は、報道情報を自分で規制して下さい。

ウボォーも事件から何度も涙しました。事件翌日の朝は、歯を磨きながら、涙でした。

だけど、3日目から忘れるようにというか、切り替えて、日々を過ごしています。

皆さんも自分を大切に。落ち込んでしまうことなど、安部夫婦揃って望まれていないはずです。

投稿者: ウボォー

初めまして、ウボォーと申します。よろしくお願いいたしますm(__)m なんでもあげますが、主にメンタル・哲学的な事を書いて、何かに悩まれている方の力になりたいと考えております。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。